Netflixで配信されている「イ・ドゥナ!」を観ました。
通常の韓国ドラマではミニシリーズでも16話なんだけど、
Netflixシリーズって決まりはないのかな?
9話だったので、週末のお供に…的な感じで一気見したんですけど
なかなかの深みだったよ〜〜

イドゥナ4

こちら、同名のウェブ漫画が原作。
平凡な大学生のウォンジュン(ヤン・セジョン)が、シェアハウスで
華やかなK-POPアイドルを引退したドゥナ(ペ・スジ)に出会って繰り広げられる
恋愛ドラマ、簡単に言うとね。

イドゥナ1

しかし、何も予習なしに観たから、ドゥナがスジって気が付くまで、結構時間がかかったよ!
もう、驚きの変貌なんだもん。

イドゥナ

それに、ヤンセジュン氏もお久しぶりだな〜って思ったら、除隊復帰作だったのね。
ギリ大学生って感じだったが、このウォンジュンってキャラにはピッタリの感じでした。

イドゥナ3

舞台で声が出なくなり歌を歌えない事故を起こして事実上会社から追放され
シェアハウスで流刑生活を送っていたドゥナ…。
平凡でまじめなウォンジュンは彼女がアイドル歌手だった事に気付かず…みたいな。

イドゥナ11

「ノッティングヒルの恋人」的なシンデレラストーリーを思い出されたが…
(ノッティングヒルの恋人:ハリウッドの人気女優と冴えない書店主の恋愛映画)
しかし、このドラマはちょっと違う。
シンデレラストーリーとは、ほど遠いかな…だから、面白かった。

イドゥナ2

世の中に傷つけられて闇に入ってしまったドゥラを正義感と安定感の塊であるウォンジュン、
この優しい青年が抱きしめて導いていくところ、そして、それが正しい道なのか?
それとも、間違った道なのか?と、二人の感情を読み取りながら観ると、深く、苦しい。
そこに魅力的な演出を感じるねぇ〜〜。
監督は、「愛の不時着」「ロマンスは別冊付録」のイ・ジョンヒョ監督。

脇で出てきた、重要人物、、、そう、この人よ!!

イドゥナ6

ヤンセジュン対、イ・ジヌク、ここも見どころ!

そう言えば・・・
この劇中のアイドル「DREAM SWEET」のライブシーンは、
2022年に東京・有明アリーナで開催されたKCON JAPANで撮影されたものだって。
撮影は2回行われ、歌うシーン、そして歌の途中で倒れるシーンを撮ったみたいです。

女優のコ・アソンがメンバーのイム・ハヨン役。
(コ・アソンちゃんって「グエムル」の子、大人になったよね〜)

ダンスクルーのLa Chicaのリアンとシミズ、歌手のジャネット・ソが
「DREAM SWEET」のメンバーとして出ています!

イドゥナ9

このままアイドルとして出られそう〜〜
miss Aの頃の彼女は、こんなに痩せてなかったからな〜〜(笑)
解散して何年?5〜6年かな…




余談ですが、私が大好きな韓国映画『建築学概論』のヒロイン役だった頃の彼女。


建築学概論
イドゥナ7

この違い、スゴイと思います。

最後に・・・

ウォンジュンとドゥナが出会ったシェアハウスの名前は「Aeiherumuh」でした。
韓国のKPOPアイドルがタトゥーに描く文字で有名になったよね。(ベクです)
「愛する人と出会う」という呪文の言葉
何だか、青春の1頁だな〜〜って感じです。