ようやく金木犀のふんわりと心地よい香りを感じられるようになりました。
朝夕の冷たい空気と優しいアロマ…落ち着きますね。

今、録画して1話も観てなかった「100日の郎君様」を観ています。
朗君様、良きかな〜
時代劇は、正義が勝つ安心感と必ず出てくる悪役人のバランスがいい。

今夜は、そんな朗君様←ド・ギョンスさま(ディオ)の曲を聴いています。
昨年、7月に陸軍訓練所に入隊する前だったよね。
この曲はディオが作詞に参加した、入隊前、ファンのための特別なプレゼント曲ですが、
複雑な今日、ファンを思っての歌詞がとても温かく、心に染みます。
良きです。





「괜찮아도 괜찮아 (That's okay)」


何度もよぎる 感情が鈍っていく感覚
いつしか習慣になった 心の隠し方
どの辺まで来たのだろうか
前だけを見て走り続け 振り返るのも怖くて 
後回しにしていた話
時間が経つにつれ 僕の中の幸せな日も 
心がひりつくように泣いた日も
日々昇っては沈む太陽と月のように
いつの間にか過ぎていく

時には泣いて 時には笑って
期待して 苦しむだろう
また惹かれて 鈍感になって
心のままに ありのままに
多くの星が そうであるように
いつも同じ所で 自分の光で 明るく照らすから
隠さずに君を見せてそのままの君を
そう 大丈夫 大丈夫だよ

今日は初めて 正直な自分に向き合うよ
鏡の前に立つにも戸惑って 表情もぎこちないだろ
美しいものは貴くて 手に入れたとたん遠ざかっても
いつも見つめる 平凡な日常を見たす心の目
そこに隠した孤独に 少し身を置いてみて
ただ見つめて 柔らかい風が吹いたら 
心を開いて 1日が過ぎているはず

時には泣いて 時には笑って
期待して 苦しむだろう
また惹かれて 鈍感になって
心のままに ありのままに
多くの星が そうであるように
いつも同じ所で 自分の光で
明るく照らすから
隠さずに君を見せてそのままの君を
そう 大丈夫 大丈夫だよ

両手いっぱいの思い出は 大切な僕らの物語
真心のこもった思い 時が過ぎても 
覚えていてくれたなら 聞かせてくれるかな
君も幸せだったと・・・

君と泣いて 一緒に笑って
期待して 苦しむだろう
全てを注いで 愛して・・・
心のままに ありのままに
言えない悩みや深い傷も
同じ速さで過ぎていく時間が
これまでのように 
洗い流してくれるから
そう 大丈夫 大丈夫だよ



DO2