兄さんがミニアルバム『Pink Magic』を6月18日午後6時にリリースする。
韓国作品としては約2年振りのソロアルバム!
予告イメージが6月10日の発表から次から次に掲載され・・・
もう、追いつかなくて これは嬉しい悲鳴ですな!

もうすぐ35歳、体をしぼって”カッコいい〜兄さん”を目指してるのかと思っていました…
公開された写真のイメージはキュートなピンク髪
「Pink Magic」というコンセプトに作り上げてくれたことに感謝で〜す。
本当に気分が華やかなピンク色に染まったわ〜〜〜Pink Magic最高です

D8rWJlsV4AApsJS

今回のアルバムと同名のタイトル曲である「Pink Magic」は、
シグネチャーシンセサウンドと軽快なギターのサウンドが調和し、
リズミカルな雰囲気が際立つポップナンバーで、世界がすべて“キミ”に見えるという
スウィートな歌詞とともに、恋に落ちた男性のワクワク感を歌うイェソンの一味違う
魅力を感じることができる。 【OSEN より抜粋】


D8rAa6mU0AEtKhW

はて?シグネチャーシンセサウンドってなんだべ?
それは聞いてのお楽しみとして・・・
『”世界がすべてキミに見える”というスウィートな歌詞』だって!
兄さん、それって何を見てもキミに見えるってことよね?
うわ〜〜〜〜ドキドキ
前回のブログで紹介した銀色夏生さんの詩なんですけど・・・
その兄さんの歌詞のコンセプトに合致でしたよ!!相思相愛(笑)←うざっ

「私が」
私が
あなたのもとを おとずれて
あいしていると 言いますね
私が
魚の姿をしていたり
鳥の姿をしていても
それは 私ですから
ちゃんと 伝えに行きますね
あなたのまわりの
あなたに見える
いろんなものに 見せかけて



わ〜〜〜〜い!

そんな自己満な見解はどうでもよくって・・・

翌日、11日の午前10時、公式InstagramやFacebookなど、
SJ公式SNSに上がった予告イメージがこれ!

D8wHDVmUYAACvWI
ちょっとアニーみたいだけど(笑)
pinkソンが全開でゆるかわパーマも似合う!
D8wHDVlVsAU5yYc
この写真、Mr.Simpleでしょ?(笑)
D8wHDVlUcAAmduy

そして・・・
そして・・・

イェペンはもちろん世界中のK-POPファンが、

狂熱!!!
なんじゃこりゃ〜〜
可愛すぎる34歳!

D8w5dbWW4AElwDQ

さすがアイドル!!34歳だけど〜〜〜〜〜

で、翌12日に発表された予告イメージも可愛さ満載

D81POXEUYAIVHv7
「Mr.Simple」も兄さんにかかればPink Magic!!←違うって
D81POXCU8AAdH_R
なに?なに?このアンニュイな感じ・・・抜け感もあって
兄さんの世界観が広がった気がするぅ〜
D81POXCV4AInchR
そして・・・
そして・・・

わたし的に1番だった写真

D81POXDVUAAlDKE

イェソンは「Pink Magic」を通じて2曲の自作曲を公開する。 
新しいアルバムにはタイトル曲「Pink Magic」を始め「Eat's OK」「Every day, Wait for us」
「Parallel Lines」「I'll remember」「Wish」の全6曲が収録された。
まず、正当派バラード曲「Every day, Wait for us」は悲しみと憎しみはいつかまた会うその日まで繰り下げ、再会する日を待つ切ない気持ちを歌詞に入れた。次に収録曲「Parallel Lines」は、近づけない愛を平行線に喩えて表現したブリティッシュ・ロックベースの楽曲で、後半に進むにつれ、クライマックスに向かう編曲がポイントだ。 そして幸せと悲しみの間の微妙な感情を繊細に表現した「I'll remember」と自作曲「Eat's OK」「Wish」、タイトル曲「Pink Magic」まで、今回のアルバムには正当派バラードナンバー、ポップ、ブリティッシュ・ロックまで様々なジャンルの楽曲が収録され、イェソンの多彩な音楽を味わうことができる。
【OSEN より抜粋】

D855MaOUEAEe6rX


「Eat's OK」は、イェソンだけの独特な解釈が盛り込まれたファンソングで、ウィットに富んだ歌詞に温かいギターサウンドが加わり、ファンを思うイェソンの温かい心が感動を与える。
また「Wish」は一編の童話のようなピアノの旋律が印象的なバラードナンバーで、自身のすべての偶然を集め、ある日出会う未来の彼女に会いにいくという内容を盛り込み視線を奪う。
【OSEN より抜粋】

兄さんのカムバックを応援よろしくお願いします!!

D8xxOxBUwAA9FMP

そして、この笑顔を支えてくれた方々にも感謝してます!!


D8uio5CVsAAdI4H