もしユ・シジンがソン・ジュンギじゃなかったら・・・
ヒットしていただろうか?

ド嵌まりなんですけど・・・どうしましょ〜〜う。


ユ・シジン(ソン・ジュンギ)とカン・モヨン(ソン・ヘギョ)がウルクで再会
ドラマチックぅ〜ファンタスティックぅ〜

前回、ふられちゃったからねぇ〜!
モヨンを気にしながらも見ない気づかないふりをしているシジンだが・・・
愛情ストレートな奴なんですよ

さんざん無視しておいて、地雷を踏んだ!と嘘を言い、モヨンをびっくりさせる、
そして一言「元気だった?」と聞く

冗談を言ったり、ふざけたり・・・(そこは成均館スキャンダルのク・ヨンハだね)
あ〜〜ジュンギらしい〜〜って思って見てます


580x0


モヨンとふざけていたら愛国歌が流れだし国旗に向かって敬礼
こう言う演出を見ると、軍人って凄いなぁ〜と思います。


太陽の末裔13


さて、3話ではラブ路線炸裂です。

原作のシジンって軍人じゃなかったって知ってました?医者だったんですよ。
もう〜〜ビックリです。
そこは軍人にしてくれてありがとう!!って感じ←
じゃないと、愛は萌えませんから〜〜じゃなくて燃えです(笑)

そして、中隊長シジンの為にいろいろ世話をやくソ・デヨン(チン・グ)がナイス〜

この日もモヨンがWi-Fiを使えるところはないか?と尋ねると
中隊長が町中にあるインターネットカフェの近くを通るので、
車で連れて行ってもらえばいいと二人をくっつける。

そして二人は、途中で寄り道しちゃうんだよねぇ〜ラブロマンスなので
こう言うドキドキがないと!!(笑)

寄り道したのは、船で行く無人島。


太陽の末裔41

「この船は どうしてここにあるの?」
「魅了されたから。この美しさの虜になったら こうなるでしょう」
「心を奪われたことがあるの?」

「あります」
「知ってるはず」

太陽の末裔5


そして事件発生!!
VIP患者がメディキューブに移送されてきたのだが・・・
そのVIP患者は、アラブの指導者。
アラブの主治医以外、治療できないしメスも入れられない。
しかし、患者の命が危ない状態なのに、見ているだけなんて!!

大事なことは、軍がこの問題に介入しないこと・・・シジンが上官から命じられたのは待機。
しかし・・・シジンは

「助けられるか?」
「複雑なことはいい。助けることができるかできないかだけ答えてください。医者として」


「助けられます」
シジンは戦闘態勢に・・・

1


かっけ〜〜〜〜〜〜!!!!!
やっぱり燃え〜じゃなくて萌え〜〜だわ


太陽の末裔21


「太陽の末裔」4話に続く・・・