サブタイトル「ふたつの愛 涙の誓い」
時代劇が苦手な私でも嵌ってしまうのはロマンス史劇だからでしょう〜
このふたつの愛を追って一度見ただけじゃ足りなくて、2度目の視聴ちゅう〜
まだまだ追い求めています「奇皇后」!
なかなか時間がなくて書く暇がないのよねぇ〜〜

ずーっとタファンを追いかけていましたが、2度目の余裕なのか
ワン・ユ殿もじっくり見ております。
回想でもよく出てくる、このシーン・・・
タンギセに女であることがバレてしまい襲われそうになったところを
ワン・ユに助けられるが、二人とも囚われてしまう。

520x1170x9a3c2f224344d980f3dc30e


「お前のために必ず生きて戻る。お前も私のために生きよ」

ワン・ユ殿は西の戦地へ、そしてスンニャンは貢女(コンニョ)として元へ
離れ離れになった二人・・・

お互いが思い合っているのに・・・背を向けて囚われ自由になれない。
これからのスンニャンとワン・ユの運命を感じさせる場面です。


201311182216771011_528a168ae7329


さらんうん ねげ みちどろっ するぷん まる〜〜
かすむ あぱど ちゃまや はぬん まる〜〜


愛は 僕にはひどく悲しい言葉
胸が痛くても 耐えなくてはならない言葉

ジュンスの歌が心に突き刺さるんですぅ〜〜〜


o0495055812807003422


こんなにワン・ユが好きだったのに〜
一体、いつからタファンが心に入ったのでしょう

それは、ワン・ユからプロポーズを受けた時
かんざしを渡し、高麗(コリョ)に戻ったら王妃になってくれるかと問われる場面
嬉しいはずなのに、頭に浮かぶタファンの姿・・・
すぐに答えを出せなかったのは、スンニャンが気付かない心の隙間に
タファンがいたからなのかな・・・





奇皇后が縁でCMもこんな感じ
タファンとヤン・・・現代劇だと年下の彼氏って感じでしょうか〜
見てみたいなぁ〜〜


ad440b94