遅くなっちゃった〜v( ̄∇ ̄)v
やっと6話を見ました〜

もう〜〜日本語字幕ちゅせよ〜っ!さっぱり聞きとれない(笑)
必死に画面に顔をこすりつけてるのがわかります?( ̄ー ̄)ニヤリッ


さてと、ク・ゴシン所長(アンネサン)が労組講義をする場面からでしたよね〜
最初の気合いを入れる場面が、印象的です!

キャプチャ

プルミ マートの職員が集まった中で労働運動関連講義を始めたクゴシン。


ゴシンは、一日中立って仕事をしてトイレ行く時間さえなく仕事に追われて生きる職員に「仕事をする人々には仕事をする人の権利がある」として「労組加入して教育を受けることが恐ろしかったじゃないの。 恐ろしくて死にそうなのになぜここまできて、こんなおじさんに講義を受けているのか」と。 「誰が教えなくても皆知っていることだ。 仕事をする人がこのような扱いを受けてはいけないというのを感じていることだ」と話した。

「子供たちにどのように仕事をするのか教えることができますか? 上司に馬鹿にされ、一日中腰の痛みを我慢してニコニコ笑っていなければならない。 これを子供たちに見られて恥ずかしくないですか」と・・・
「私たちは勤労契約をしたのであって、奴隷契約をしたのではない」と明らかにして職員の共感を得た。

最後に「人がどうして、このように人に対してすることができるか? 私たちは人間ではない。 その人々にとって頭数だけ満たせば良い家畜だ。 奪っても怒らないで殴っても反撃しないから。 人に対する尊重が欠けている。 奪われたなら相対して戦わなければならない」と付け加えた。これを聞いていた職員は、佗びしいと言い涙を流していた。

201511082145400410_1


安心してください!

ジュンチョル氏(兄さん)もいますよ!!(笑)


キャプチャ1


動き出したプルミマート労働組合!!
プルミ労働組合の支部役員選挙の投票が行われた。

課長イ・スイン(チ・ヒョヌ)と主任ガンミン(ヒョヌ)が役員選挙候補に挙がります。


201511081331212510_1


ぶふふ・・・ガンミン推しのジュンチョル


キャプチャ4


穏やかな表情のジュンチョル

いや〜それよりも、兄さんの横!おい!


キャプチャ5
201511082145220410_2


結局、ガンミン主任が支部長に就任!!


201511082145220410_3


予想外・・・いや、予想通りの展開に所長もガックシ〜〜〜だった瞬間!!


キャプチャ6


この選挙の後、スインが変わったよね・・・

それが、この場面!!
以前は絶対にもらわなかったのに、モチをもらったよ!!
少しずつですが、スインの気持に余裕が出てきたような気がします。


キャプチャ10
キャプチャ9


さて〜いよいよプリミマートの大物も出てきました〜
はい!常務です!!


キャプチャ7


常務は「店に労組ができたと聞いたが・・・」と労組に関して尋ねてきた。
チョン部長は、緊張したまま「労組はなりません。 常務、正規職を非正規職で切り替えれば人件費が節減されて会社の生産性が上がりますが、労組が今それを阻止しようとしています。 会社で重要な決定をするたびに労組がブレーキをかけてくる、これは会社の発展になりません」
チョン部長は、労組に対して断固とした態度を取ると約束するが・・・


キャプチャ8


労組の勧誘活動をするスインとガンミン

だが・・・マート側も社員を接待し労組の勧誘を阻止する狙い
チョン部長も職員らと酒の席を設け「身の振り方を上手にしよう」と半分脅しのよな感じ。



201511091004130410_1


 他の職員も別に呼んで「労組がいくら血走るように戦ってみても月給1〜2万ウォン上げるのが限界だ。 私が課長に無条件で引き上げる・・・」などと言葉巧みに労組に入らないよう説得を続けていた。

201511082145060410_1


ジュンチョルも説得しますが・・・
「今の課長とは、良い関係だから・・・」と断られます。


キャプチャ13
キャプチャ14


スインたちの懸命な勧誘に対し、職員は大きく動揺し労組加入提案を冷酷に断ります。

「どうして、皆、こうなんだ!!自分たちが進級することができるなら、オレたちがどうなろうが大丈夫だということじゃないか!」とジュンチョルが怒りだします。

ん〜〜兄さんチェゴ〜

キャプチャ15

キャプチャ16

この場面

若くて熱い男、ドンヒョプ(パクシファン)も大活躍!!

キャプチャ17
キャプチャ18

そして・・・

ドンヒョプの攻撃は、こちらにも・・・(笑)

唐突に「ナムジャチング(恋人)いるの?」と・・・聞くか?( ̄▽ ̄;)!!

キャプチャ19


「そちらは、ナムジャチング(男の友達)いるの?」と返すソジン(キム・ガウン)
「えっ?」って瞬間が可愛かった〜〜


キャプチャ20


常務とチョン部長・・・
「会社が職員の不満を解決すれば労組が動力を失う。 まさかチョン部長アイディアではないだろう?」としながらチョン部長をドキッとさせる。

常務は人が良い表情で「さあ、一杯・・・」と言いながらチョン部長に酒を注いでやるが、杯が溢れこぼれるまで酒を注ぎ続ける。慌てるチョン部長に「惜しいだろう? 人は手に入らない事に欲をより多く出すだろう。 そうするうちにいつのまにか忘れて度々さらになだめることになる。と背筋が寒くなる表情でチョン部長の杯を投げ捨ててしまう。


キャプチャ21


チョン部長は、倫理規定遵守誓約書を職員に署名をしなさいと指示する。

「これは全部、勤労契約書にある内容なのにあえて新しく サインする必要がありますか?」という反論するにも表情一つ変えず「社員規定を守ろうというのがなぜ悪いですか? これも不法ですか?」と言う。


キャプチャ22


2年前、まだ主任だった頃のチョン部長・・・
食品再包装を平気でやってたのよねぇ〜〜


キャプチャ23


その頃は、キャストン(ダニエル)店長もルールに厳しかったのにね・・・
いつから変貌したのか?


キャプチャ24


変わってしまった理由・・・

食品再包装や接待で不法を揉み消そうとする慣行を‘コリア スタイル’と称した
これを知ることになったキャストンは変貌し始めたと・・・

201511090805015010_1
 

変貌したのではなく自身を防御して現地のルールに従うことになったものと言ったが、
スインは「それは現地化でなく堕落です」と断言した。

最後はスインのこのポーズで終わりましたね〜
これは、最初の所長のポーズ!
元に戻れるのか?どうなるのか?来週の波乱を暗示させるような感じです!

キャプチャ26
キャプチャ27


で?最後の最後に

魚屋ジュンチョル


キャプチャ25

「錐」来週もファイティンで〜〜〜す!!