トンイ
連休中、溜まっていたドラマを徹夜して見ました(笑)
そうハン・ヒョジュちゃんの「トンイ」
ハン・ヒョジュちゃんは、いいね〜
 トンイは、ドラマ「イ・サン」の祖父である英祖王の母親ですか〜
ドラマ「チュノ」でも描かれていた奴婢。
このトンイは、奴婢の身分から王の側室になり英祖(ヨンジョ)王の母になった人物。
下働きの奴婢から頂点に上がったのですから波乱万丈の人生だったでしょうね。
 時代劇は、その時代の背景や人物構図が難しくてちょっぴり苦手
でもこのドラマは、ストーリーも面白いし内容もわかりやすいですね〜
きっとこのイ・ビョンン監督がすごいんだね
(一字間違えるとイ・ビョン な〜んて( ̄▽ ̄;)!!)
確かに「宮廷女官チャングムの誓い」「ソドンヨ」「ホジュン」「イ・サン」と監督の作品は
面白くて何より難しくないのがいいわ〜!
 さて、今回とっても嬉しかったのは「宮廷女官チャングムの誓い」のチ・ジニが19代王、
粛宗(スクチョン)を演じることです。覚えてますか?
あのミン・ジョンホ!!!!
チャングムとジョンホ様に何度ハラハラドキドキしたか!!!!( ̄ー ̄)ニヤリッ
今回は、王様ですからある意味、安心して観ていられます
ハハハハハ・・・
この粛宗(スクチョン)の時代は、党派闘争が激しかったようです。
南人派と西人派で分裂していました。
王の正妻であるイニョン王后は西人派、そしてイ・ソヨンさん演じる
側室チャン・ヒビンは南人派なのです。
ヒビンは、イニョン王后と対立し王妃になるのですが・・・ チャン・ヒジェ
なんと言っても「頑張れクムスン」で
クムスンの優しい義理の兄の役だった
キム・ユソク氏が
イジワルな笑い方をする悪役で登場!
 チャン・ヒビンの兄ヒジェを演じています。
このヒジェがトンイの宿敵?になって陰謀を
企てるんです!
あの優しいクムスン兄がですよ!





オ・ユンそして、これまた悪役でチェ・チョルホ氏!
彼も南人派の役人でトンイをイジメル役
彼は「僕の妻はスーパーウーマン」や
「恋愛マニュアル」にも出演していたので、
期待していたのですが・・・
残念なことに問題を起して降板になって
しまいました。 Σ( ̄ロ ̄|||)やれやれ・・・






 チョンスそんな悪役より善人ですよ!ね!
「天使の誘惑」で熱演したぺ・スビン氏は
チョンスというトンイを支え見守る優しい
オラボニを演じています。
チョンスが慕っていたトンイの父と兄は
南人派の陰謀に巻き込まれて死んで
しまいますが、この事件がトンイの人生を
変えちゃうんですよね!
スビン氏は、以前「風の絵師」で正祖を
演じていました

まだ18話なので、これから、これからですよ