A.N.JELL
美男<イケメン>ですね13話まで見ました
このドラマにも悪女がいまして・・・この女がムカつくのだ(笑)
彼女はユ・ヘイ(ユイ)と言う人気スター。
ミナムが女だと言うことを知ってしまい、テギョン(チャン・グンソク)は
ユ・ヘイに脅されて偽装恋人を演じる羽目になるのよね〜
でも、そんなこととは知らないミナム(パク・シネ)は
テギョンとヘイのカップルを祝福し自分の気持ちを隠そうとする。
そんな時にマネージャのマ室長に教えられたのが“気持ちを抑えるツボ”
それが、鼻を豚のように押さえる仕草だったんだよね〜
ミナムは、テギョンの前で何度もこの豚鼻ポーズしたので
テギョンに“テジトッキ(豚うさぎ)”とあだ名をつけられてしまった

テギョンが、ミナムを女として優しくしているのが気に入らないヘイは
新曲DVD発表会の会場で自分の正体を明かすよう脅すんだよね〜
ミナムは、覚悟を決めてミニョになり会場に行くんだけど・・・
シヌ(チョン・ヨンファ)がミニョを匿いうまく収めちゃいました。
メンバーには、女であることがバレちゃったんだけど、シヌもジェルミも
ミナムが女だったことは大歓迎!
しかし、メンバーにチヤホヤされるミナムが許せないユ・ヘイやんが
またまたやらかしてくれるのよね
メイクさんに頼んでミナムを女の子にしちゃうわけ!
そこにシヌを呼び二人をくっ付けたいという魂胆
ユ・ヘイやんったら偽装恋人だったテギョンを好きになっちゃったんだよ〜
テギョンはシヌとミナムの関係を誤解していたんだけど
ミナムの“豚鼻ポーズ”の謎が解け、ミナムが好きなのは自分だと知るんですよん
でも、特ダネを狙っているカメラマンにシヌと女になったミナムが
一緒にいる所を見られてしまいピンチ

シヌは仕方なくミナムの妹ミニョと付き合っていると事務所の社長の前に
ミニョを連れて行くんだよね〜
オモオモ〜〜〜〜〜!シヌにとって一時の恋人同士
しかしミナムは、テギョンが好きだからシヌの気持ちに答えられないのよね
おっとけ〜〜〜!シヌが可哀そうです
でも、不器用なテギョンも可愛いんだけど・・・オットケ〜
あらあら・・・またまたジェルミが書けなかった…
来週は、ジェルミの失恋かな〜 

ミナムのシングル曲としてドラマ中で歌われるマルドオプシ「言葉もなく」
この曲は9th STREETVer、パク・シネVer、チャン・グンソクVerがありますね〜
好みですが、チャン・グンソクの声が好きです