華麗なる遺産8
社長を解任する株主総会で、社員達の委任状を持って総会に望んだ
ウンソン(ハン・ヒョジュ)とファン(イ・スンギ)
ジュンセ(ぺ・スビン)は、父であるパク理事を裏切る結果になったけど
自分の信念を曲げず棄権。カッコよかったです
不正を行っていたパク理事は会社を辞めることになりましたが、
会長は今まで頑張ってくれたパク理事を穏便に辞めさせましたね。
器の大きさを感じました。
問題は一件落着したわけですが・・・
スンミ母はまだまだあきらめませんでした。
偶然、ウヌを見つけたスンミは、そのことを母に相談します。
スンミ母は、ウヌを見つけたことをウンソンに話しますが・・・
今すぐにウヌとは会わせず、日本でウヌを引渡し、二人で海外に
行くことを条件に出してきました。(ここまでする?
誰にも相談できないウンソンは、ウヌと会えることを信じて指示通りに
店長に辞表をだし、空港に向かいました。

ファンは、ウンソンが黙ってお店を辞めてしまったことを聞き
すぐに空港にウンソンを探しにいきます。

そして、ジュンセも・・・
ジュンセはボランティアで世話をしていた人がウンソンの父だと知ります。
ガス爆発で死んだと思っていたウンソンの父親は、生きていたんですよね!

父と再会したウンソンは、父がいなくなってからの出来事を話します。
そばにいたファンは、ここで初めてスンミ母子がウンソンに対して
やってきたことをウンソンの口から聞くんですね〜

ジュンセは、このことをファンのお祖母ちゃんに相談する為に
二人を家に連れて行きます。もちろん、ファンも一緒に!
ここで初めてファンの事を父に紹介しますが・・・なんかギコチナイ(笑)
ファンは、ウンソンの父と知らずに助けていたジュンセに大きな差がついた
と思ったのかな〜頑張ってウヌを探すんですよね!

ウヌも無事に見つかり、親子三人揃ったわけですが・・・

スンミ母・・・ファンの家に自分の本性がバレ、絶体絶命になり
これから、どうなるのでしょうか?

いよいよ最終回ですね〜