20090802094917「スタイル」1話、観ましたよん〜
ベストセラー小説を原作にした作品なんですね!
ドラマ「ピアノ」のオ・ジョンロク監督が演出を担当し
「宮」のイン・ウナが脚本を手がけた作品なだけに
のっけから面白いです

雑誌「スタイル」でアシスタントを1年半もやっている
ソジョン(イ・ジア)は、鬼のような上司のパク・キジャ
(キム・ヘス)にこき使われ、辞めよう!!!と決心し
徹夜明けのムカついた勢いで「公開辞表」と題して
キジャへの不満をぶちまけて辞表を壁に貼り付け
気分よく帰宅・・・のはずだったが…

キジャが会社のスタッフ達よりも早く出社 「そんな〜!!!」(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
公開辞表だったのに、キジャ一人にもみ消されてしまっては
辞めるにも辞められない!!!と
必死で壁に貼り付けてきた辞表を隠そうと走ったが・・・

まんまとキジャに辞表は見られてしまいノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!
「モーニングサプラ〜〜〜イズです」と慌てて弁解するソジョン
辞めたいのはやまやまだが、ここで辞めてしまったら
大好きなブランドバックも買えやしない
ここは、キジャに平謝りで、キジャに踏みつけられても居座るしかない
そして、記事を書くどころかパシリからやり直しになる

ソジョン演じるイ・ジア、「ベートーベンウィルス」のルミ役と
匹敵するテンションで、ドジで突っ走ると前が見えないソジョン役を熱演
キム・ヘスのキジャの役もファッション雑誌編集者の最先端を行く
怖い強い女性の役でして・・・guwaguwaの大好きな「愛の群像」の
キム・ヘスはどこに?と言う程、インパクトの強い女性の役を演じています。


そこに絡んでくるのは、マクロビオティックを韓国に紹介する有名シェフ
ソ・ウジン(リュ・シウォン)
キジャは、ウジンの特集ページを載せる予定で取材をするよう
ソジョンに命令します・・・
ウジンを追っかけて取材を進めるソジョンは、ウジンが料理を披露する
パーティ会場で他の雑誌社の嫌がらせで、腰を痛めてしまいます。
優しいウジンは、痛がるソジョンのズボンを脱がせ!針治療をしますが・・・
恥かしいソジョンはウジンに「医者の免許は持ってるのか?」と怒鳴りながら
ウジンを追っかけまわし・・・

そこに単独で取材をしようと花束を持ってウジンの部屋に侵入していた
キジャとバッタリ会ってしまうんですね〜
案の定、ウジンに追い出された二人・・・
部屋に入って待ってたキジャは、どうやらウジンと知り合いのようです( ̄ー ̄)ニヤリッ

さて、ソジョンには彼氏がいたんですね〜
その彼氏、ソジョンの誕生日のプレゼントに欲しがっていた
ブランドバックを36回ローンで奮発して買ってあげますが・・・
お金がないのに36回ローンを組んだ彼氏が情けなくって返品しちゃいます。
・・・怒った彼氏から連絡がきましぇんね〜

ウジンの取材を取る為、レストランで手伝いをしていたソジョンですが
ウジンの目の前で、彼氏の浮気現場を目撃してしまい
激情したソジョンは、ウジンが大切にしている野菜をぶちまけてしまいます。

・・・なんともマヌケなソジョン
ウジンの取材は受けられるのでしょうか?ね〜

そうそう、キジャの後輩のカメラマンのミンジュン(イ・ヨンウ)が
なかなか怪しい魅力で登場してます(笑)
怪しい魅力を書くには時間がかかるので次に回しますよ〜〜〜
090623-4