a9eae458.jpg休暇の間、「テロワール」を観ました。
個人的な希望を言えば「がんばれ!クムスン」より
少し大人になったハン・ヘジンを見たいな〜と
思っていたのですが…

このイ・ウジュと言う役も、ちょっとドジで早とちりで
無鉄砲なところが、クムスンの性格に似ていました
そこが、面白かったのですが。(* ̄∇ ̄*)アハハ

伝統酒の蔵元ナムチョで育ったウジュ(←可愛いです!)
ハン・ヘジン留学先から1年間も連絡がない恋人が心配になり
パリに会いに行きますが・・・
彼氏(イ・テソン)はウジュと別れたいが為に
ホモのふりをしてルームメイトのフランス人男性と
キスをします

傷心でパリの街を歩いていたウジュ・・・
バイクに乗った男性とぶつかってしまい、彼氏に飲ませたくて持ってきた
伝統酒をケースごと持ち去られてしまいます。

テミンその伝統酒を持ち去ったのは、
ヴィンテージワインの買付けに来た
テミン(キム・ジュヒョク)。
ようやく手に入れたシャトー・ムートンの
ヴィンテージワインと間違えてしまいます。

誰もが狙うこのワインにテミンが執着していた理由は・・・
病気の叔父が「死ぬ前に飲みたい」と言っていたワインだから…
ワインを教えてくれた叔父に、シャトー・ムートンを飲ませたかった。

そして、このワインに執着していたミル貿易ヤン社長の信頼もなくし
テミンは会社を辞めてしまいます。

亡くなった叔父が所有していた伝統酒の蔵元ナムチョを譲り受けたテミン
ナムチョを「テロワール」というレストランにします。

ナムチョが人手に渡ってしまい、ウジュは嫌がらせのような状態で
「テロワール」に残るが、犬猿の仲。
テミンとはケンカばかりで、なかなか上手くいかない。

そんな二人を中和させてくれたのが、ジョイ(キ・テヨン)
テミンは、実は大手建設会社の会長の孫であり後継者。
しかし、テミンは幼い頃、火事で両親を亡くしてから、
その傷が今も癒えずにいる。祖父の会社を継ぐつもりもない。
ジョイは、幼い頃から弟のような存在。
そして、会長である祖父の下、会社の常務として働いている。

ジョイとジソンジョイは、ウジュに惹かれていくが・・・
ウジュの心に中にテミンがいることに気がつく。
テミンにも結婚を考えるほどの恋人ジソン(ユソン)がいた。
ジソンは、テミンとの仲を祖父に反対されていた。
何年も付き合ったが、テミンの変化に気がつく。

ジソンと会長の間で隠された秘密とは・・・
そして、ジョイの真実とは・・・
ウジュは、テミンからナムチョを取り戻せるのか?


ちなみにこのドラマで出てくる「シャトームートンマイヤー1945」と言う
ワインは、ない!!!!。ドラマの中のお話。

ドラマの中でもっと専門的な話が出てくれば、面白かったかもな〜
ぶっちゃけ、テミンが何年も付きっている女性から、知り合って間がない
若いウジュに惹かれていくところが・・・
ちょっと納得いきましぇん(  ̄っ ̄)ムゥ・・・(笑)
でも、『白い巨塔』から大注目のキ・テヨン君の演技もピカイチだったし
キム・ジュヒョク氏が「ライバル」の時のようにカッコよかったのは確か
ワインを飲みながら楽しんでご覧下さい〜