cab56194.jpg「風の国」を見る前に「風の絵師」を見始めました!
集中して見たいドラマが、いっぱいありすぎて困ります。
たぶん、このドラマも20話まで目が離せないでしょうね〜
ヾ(´ω`=´ω`)ノ

このドラマは朝鮮時代の画家、キム・ホンドとシン・ユンボクを
描いた作品ですが…
フィクションという事で、実在の人物に仮説を加えた物語のようですね。

だから、大胆にもシン・ユンボクは女性でありながら男性として
女人禁制の図画署(絵に関する仕事を引き受けた役所)に入るという設定なんです。
(女人禁制というのは想像です。( ̄ー ̄)たぶん)

このユンボクを演じているのはムン・グニョンちゃん。
ムン・グニョンちゃんと言えば、「秋の童話」かな〜
そしてキム・レウォン氏との共演「マイ・リトル・ブライド」かな〜
どちらかと言ううと、可憐で可愛いイメージ。

しかし、このユンボクという画家を目指している少年は
驚くほど低音で、ぶっきら棒なしゃべり方が、まるで男の子

さらしで胸を隠すシーンがありましたが、ウンチャンを思い出しました
ウンチャンって「コーヒープリンス1号店」のユン・ウネちゃんです。
でも、そのウンチャンの男装より男の子に見えますって!( ̄ー ̄)ニヤリッ

面白そうです!

忘れてましたが、共演は「パリの恋人」のパク・シニャン氏です。
パク・シニャン氏と言えば、トレードマークのめがねが素敵ですが…
なんと・・・
朝鮮時代の話なのにパク・シニャン氏がめがねをつけているので
驚きでした
めがねって朝鮮時代からあったのかしら
今度、詳しく調べてみます(笑)