145a3f76.jpg「プラハの恋人」も核心に近づいてきましたね〜
さて、ヨンウの5年間の秘密とは!!
ドラマの中では
わかった様でわかりませんでした

ジェヒの父である現大統領が
大統領候補だった5年前、ヨンウの父は
対立候補の支援をしていたようですね。
「あの頃は、まさか、ユン候補が大統領になるとは
思わなかった・・・」とチ会長は言ってましたから
相当、相手側候補に力を注いでいたのでしょう…
そして、自分の息子の私生活まで調べていたのですから
腹黒いオヤジと言う事がわかりますよね!
チ会長は、プラハでヨンウがジェヒとホテルにいた事を知っていました
もちろん、ジェヒがユン候補の娘だと言う事も・・・

そうそう、この映像は
チ会長(チョン・ドンファン)と
横にいるのが神話のアンディ〜です
アンディの真剣な顔が・・・笑えます
チ会長の口からヨンウの事を聞いたジェヒは
「どうしよう、ヨンウに悪くて・・・」と駆けつけた彼に謝ります
全てを知ってしまった彼女を見て
「もう彼女とは一緒になれません、永遠に失いました」と
ヨンウはジェヒの前で、父親に言います

「お前の弱みはユン・ジェヒか、強制的に一緒にさせよう」と
冷たい目をしたチ会長は息子を睨みつけます

「父さんは僕に生を授けて、二度殺しました。
いつまでも忘れないで、これは父さんへの罰だ」と言い
ジェヒに目を閉じて・・・と言って
道路に飛び出し車にひかれてしまいます・・・

おっとけ〜〜!
死ぬなんて卑怯よ〜〜
なんて弱い奴
始めっから、guwaguwa嫌いなんですよ〜

ヨンウは生きてます
焦りました〜
でも、チ会長はヨンウに会いたいというジェヒに
「会いたければ資格を取ればいい、家族以外は会えない」と言う
あ〜ん、わからん
ジェヒを嫁にもらったら、会長にどんな利益があるのかしら?
それがわからないから、内容が読めないわ

ジェヒはヨンウの弟スンウから電話をもらいヨンウに会いに行きます
交通事故により、耳の聴力を失ったヨンウ・・・
ジェヒは、ヨンウの元を離れる事ができなくなってしまいました

こんな事、サンヒョンには言えないですよね〜
ジェヒと なかなか連絡が取れないサンヒョンは心配していますね〜
ただならぬジェヒの様子を 見守るしかないサンヒョン
彼のこう言う、空気を読める所が好きですね〜
あの外交官の友人、ソ外交官がヨンウの事故の事を話してくれました
そして・・・
サンヒョンはヘジュにヨンウが“死のうとした訳”を聞きます
その足で、ヨンウの様子を病院へ見に行ったサンヒョンは
ヨンウが携帯電話で話しているのを見てしまいます。

嘘だったんです〜
ヨンウの耳は聞こえていたのです

だから、guwaguwaヨンウが嫌いなんですよぉ〜