プラハこのドラマ、なかなか面白い
プラハに赴任している
外交官ジェヒ〔チョン・ドヨン)
彼女の父は大統領と言う設定

その大統領に「オールイン」の
ミンチョルの父が出ているのよね〜

そして、その大統領から日頃の功労に表彰を受ける
男・・・チェ・サンヒョン(キム・ジュヒョク)
プラハに留学している恋人のヘジュ(ユン・セア) に
仕送りをしていたわけ!
しかし、ヘジュが別れを切り出し刑事サンヒョンは
プラハに飛ぶわけ!

ジェヒにも“訳あり”の恋人がいたのよね〜
ヨンウ(キム・ミンジュン)と言うんだけど
彼とは5年前に結婚の約束をしたのに
父親に呼び出され帰国・・・
そのまま音信不通になっちゃったのよ〜
そして、彼との約束はそれだけじゃなかったのよ!
プラハにある“願いの壁”に
「5年後の今日、この場所で会いましょう」と
約束して別れてしまったから・・・
ジェヒはプラハでヨンウの事を忘れられずに
5年も待ってしまったのよね・・・
さて、プラハにヘジュを探しに来たチェ刑事!
言葉もわからず、ボ〜っと歩いているから女スリにあっちゃって
でも、そこは刑事すぐに捕らえますが、相手は女
逆に痴漢呼ばわれされてしまいます
そんな中で、ジェヒと出会いジェヒは女スリとの問題を解決するのよね〜

サンヒョンはヘジュを探す為に大使館を訪れます
そこで担当することになったのが、ジェヒ!
運命よ〜
ジェヒはサンヒョンの為に彼女を探しますが・・・
灯台下暗しとは、こう言うこと・・・
実はジェヒの引き払うアパートで一緒に暮らしていた女性(偽名だった)が
サンヒョンの探していた彼女だったのです。
しかし、彼女は身重だったのよ〜
そう、別れよう…といったのには理由があったのよね〜

ショックを受けるサンヒョンを励ますジェヒ
ジェヒは次第に、そんなサンヒョンに惹かれていくのヨン
そして、運命の日・・・

“彼はここには来ない”と思ってたヨンウが
ジェヒに会いにプラハまで来るんだわ〜
ジェヒの心が離れようとした時に現れるヨンウは
まったくもって不利
そして、5年前になぜ、戻ってこなかったのか?と聞いても
いいわけ一つ出来ないヨンウは
まったくもって駄目
何も わからないままジェヒの心は揺れるだけ・・・

そして韓国に戻っていくのですヨン〜