990fdafe.jpgいやいや〜
忙しい週末でした
もう、10月ですよ〜早いですね・・・

さて「復活」3話
予想通り、面白くなってきましたね〜

ハン・ジミンちゃんが暗い〜よね…
ミレ(偉大な遺産)のイメージとは
正反対?って感じです

では・・・短めに・・・短めに・・・(爆)
復活3
ハウンは小さい時の事故が原因で記憶喪失になっている
自分の名前も父や母の顔もわからない・・・
しかし、それは悪夢のように過去の記憶がハウンの心の奥で苦しめる
ウナはお見合いを勧めるハウンに腹が立っていた。
20年も思い続けるウナの気持ちを ハウンにわかって欲しかった
もう、兄妹の振りをするのは嫌だと…
しかし ハウンは義父のジェスへの恩義を考えると
とてもウナを好きだと打ち明ける事はできない。
抱きしめたくても抱きしめる事もできない
ハウンはウナに言い聞かせる
「出会った時からウナはハウンのたった一人の妹だ 家族なんだ」と・・・
ウナとハウン

ウナはハウンの誕生日に父親に置手紙をして 家を出て行ってしまう

ハウンはドンチャンのアリバイの嘘を見抜きました!
ソウルから釜山まで高速鉄道を使い、1時間50分のアリバイが崩れた・・・
しかし、捜査開始にはならない、警察署長の手前、大きく動けないのだ。
チョン・ギドは、単独で捜査をする。
まずはイ議員を訪ねる。
何気なくユ・ゴナと言う名前を彼の前で言い、敵の動きを見る。


ウナは 昔住んでいた家の前にいた そして、赤と白の灯台が建つ岬・・・
ハウンとの思い出の場所だった
ハウンはウナがそこにいると確信し、車を走らせウナを探しに行く。
そして、ウナに本当の気持ち打ち明ける
「自分がどこの誰だか何の記憶もない でも、お前の記憶さえあれば十分だと思っている 
それ以上求めたら その記憶さえも消えてしまいそうで怖かった・・・」

シンヒョクはイ議員の娘 ガンジュとの政略結婚を進めていた
一方、建設会社J&Cの会長サングクは、息子ジヌに江原道(カンウォンド)開発事業を任せていた。
ジヌは金を使って下請けを買収・・・
ムルン建設のシンヒョクはジヌと激しくやりあう事になる。
シンヒョクとガンジェ


ギドは、20年前に事故死したユ先輩の事件と 
この事件が関係があるとハウンに話す・・・
そして、死刑囚ヤン・マンチョルに会いに行く
そこで、驚愕の事実を知る。車内にいた子供が生きていると・・・
キョン・ギドは 子供が預けられた家を探しだす。
そして・・・その子の名前がソ・ハウンと言う名前だと知る・・・・