3004b5b8.jpgこの放題はやめてほしいよね。
「勝手にしやがれ」だって!

『ジュリー〜〜〜!』って年代じゃないから
許すけど・・・

題名だけでパスしたいドラマだわ。

でも、出演者にイ・ドンゴンやイ・ナヨンとあるから
面白いかな?と思って・・・・
しかし、主役はヤン・ドングンって俳優さんで
ヤクザ映画が似合いそうな感じの人です。
ヤン・ドングン氏は「ファンキ」でイ・ドンゴン氏と共演していますね

韓国ドラマで調べたら題名が「お前の勝手にしろ」と言う題名になっていたわ。
「勝手にしやがれ」でも「お前の勝手にしろ」でもどちらでもいいけどネ(爆)
このドラマは数々の賞をとったようですね〜
百想芸術大賞、TV部門作品賞、新人賞、脚本賞
2002年MBS演技大賞、最高ドラマ賞・・・だって。
すごい!
・・・と言うことで、観る事にしました

天才的なスリの腕前を持つコ・ボクス(ヤン・ドングン)
出所後も自分の縄張りでのスリを繰り返していた。
そして、自分をパクッた刑事に仕返し・・・
そんな(やはりヤクザな奴)ろくでなしの青年。

一方、チョン・キョン(イ・ナヨン)はバンドで成功し
CDを出すことを夢見る少女。
ある日、バンドのボーカルである友人が
重い心臓病であることがわかり
バンドのメンバーでCDを出すために貯めてきたお金を、
彼女の手術費に使うことする。
キョンは、銀行でお金を下ろしに行くが・・・

ボクスは獲物を見つけ、キョンの後を追い、
下ろしたばかりのお金をリュックから掏り取ろうとする。

しかし、彼女のバッグから出て来たものは、真っ白い子犬だった。

その子犬はCDショップで偶然出会ったキザな男(イ・ドンゴン)の忘れ物。
成り行きでキョンがその子犬を引き取ることに・・・

車道に走り出てしまった子犬を追ってバスにひかれそうになった
キョンを助けたボクスは、キョンと眼が合った途端、恋に落ちる。

手術費用が間に合わず、友人はなくなり、キョンは自分で自分を責めていく
ボクスにすられたとも知らずに、いつも助けてくれるボクスに好感を持つキョン。

さ〜この二人の運命は・・・
・・・と言いたいところですが、

ボクスは重い病気に・・・
「死」を目の前に自分の人生を考え直すボクス
キョンの財布をすった事を後悔し、スリをやめ、スタントマンとしての新たな道を
切り開いていく。

そんな中、キョンは‘子犬を返せ’とせがむ
キザ男ハン・ドンジン(イ・ドンゴン)と付き合い出すが・・・
かなり勝手なドンジンに困惑する。

そうそう、このドンジンって
まるで「B型の彼氏」を彷彿させるような設定なのよね〜
その辺も見所かしら!

ボクスの彼女には「サンドゥ、学校へ行こう」のコン・ヒョジン!
この辺の四角関係にも注目ですね!