1ccd84c5.jpg韓国のドラマでは孤児の話がしばし出てくる。
「ホテリアー」でもペ・ヨンジュン扮するシン・ドンヒョクは親に捨てられて海外に養子に出された事が心の大きな傷になっている。
しかし、実の父への思いは消えず、韓国に21年ぶりに帰ったことで、父を探し出し尋ねてくる場面は、涙なしに観る事は出来なかった。
海外入養40周年記念の1995年に海外入養制度をなくそうとしたが、存続になったそうだ。
韓国は血縁意識が非常に強い国なのに、なんとも理解しがたい事だと思った・・・
しかし、血縁意識が強いがために孤児を養子にとるのが難しいのだろう・・・とも感じた。
日本も田舎に行けば同じ事で、「差別」「偏見」「村八分」は今だに根強く残る・・・

泣く男・・・ペ・ヨンジュン
私にとって、この父との再会の場面で見せた涙は忘れられない。


BEST OF BAE YOUNG JUN'S ORIGINAL SOUNDTRACK ALL RECORD (CD + VideoCD) (台湾盤)
かたくなってしまいましたが、ここで雑談。
今日、友達に台湾製CD&VideoCDを見せてもらった。(画像の商品)
台湾盤なので、説明はすべて漢字なのだが、ヨンジュン氏のプロフィールに面白い漢字(台湾語?)を発見したので紹介。皆様も一緒に意味を考えよう!!

『身體部位特徴的小秘密・・・・腿上毛特別多』
  
   爆笑!!爆笑!!大爆笑!!