2343daf7.jpgパリ恋第4話・・・
やはり、約束の場所に来てしまったテヨン。
テヨンのおかげで契約は成功した。
「借りを返したい・・・」と言うギシュに
「すまない」と思ったら「すまない」と言い、
「ありがとう」と思ったら「ありがとう」と言う様に
ギシュに食ってかかる・・・
ギシュは「すまない、ここに来てくれてありがとう」と
詫びの言葉を口にする。(しぶしぶね〜)
この時のギシュったら目が泳いでいるから(ーー;

・・・こう言う所がテヨンの魅力であり、それに従うギシュがかわいいのだ〜(^^;
別れを告げて帰ろうとした時、ちょっとした事件発生!
違う席の女性のドレスにジュースがかかり絡まれるが、
ここで、ギシュ登場
「オイあんた!うちのハニーちゃんに何を!いいんだよハニーちゃんは何も心配する事はない・・・」絶句!その男がGD自動車の社員だと知り問題を解決する。
テヨンには「すまないと思ったから謝った・・・」と言うのだが
いや〜「ハニーちゃん」ですよ(爆)
あのギシュが・・・マ〜ジマジマジ〜ロ!って感じ。(??)

別れた後、テヨンも寂しいそうよね〜
「僕のハニーちゃん」を思い出したりして(爆)
でも、きっと思い出しますよ!その強烈なキャラはね〜

そんな時、またしても事件発生!
叔父が車のローンを踏み倒し、亡き父親のカメラを差し押さえられてしまった。カメラを取り戻そうとGD自動車に乗り込むがわからない事が多すぎて
追い返されてしまう・・・
またまたここでギシュと再会!(ま〜ドラマですから)(^^;
しかし、契約書でしょうか?
テヨンったらページをめくるのに手をなめまくり!!
結局、カメラを取り戻せずに・・・パリ行きも延期する事になった。

ギシュは父親のハン会長に挨拶に行くが、ハン会長はギシュにかなり冷たい・・・
やはりこの家、ハン会長もあのギヘ姉さんもおかしいわね〜
出生に何か問題があるのかしら?
私ったら・・・先走ってしまいました(^^;

何だかんだ言ってる間に〜スヒョク帰国!!テヨンの従弟のゴンともすぐに仲良くなっちゃうし、
「ボンジュール、マドモアゼール!」なんて挨拶する所がいい!
「おれさ、お前しか友達がいないんだ、寂しくさせるなよ〜」なんて台詞をサラ〜って言っちゃって、
絶対、スヒョクがいいんだけど(爆)
(guwaの好みです)

差し押さえられたカメラを競売にかけないで欲しいとギシュに頼みに行くテヨンに、ギシュは自分が社長である事を打ち明ける・・・・
テヨンってば信じないのよね〜(やっぱり馬鹿だ!)
テヨンのボケ度も段々エスカレートしてきますよ〜
まあ、そんなドンくさいテヨンに恋愛下手なお坊ちゃん?
そんなところが魅力なのかな〜