2524a831.jpgパリ恋第2話・・・
パーティの席では婚約者と紹介され、
嫌な気分じゃなかったテヨン。
家まで送ってもらってギシュとは別れたものの、
合鍵が見つからず寒空の中
肩のないドレスで歌を歌ってがんばるテヨン・・・
♪苦しくても〜泣かないわ〜・・・♪なんて下手な歌(爆)

そこにまたまた突然現れるギシュ
なんて忘れ物を届けに戻っただけですから・・・
まあ、なんと間が悪いギシュ・・・?テヨンが間が悪い?
「家に来てくれ、君に報酬を払う・・・」
なんていいながら誘うところがギシュらしい。

お屋敷に入ると、テヨンのメモの通りに水槽が窓際に移してあり、
テヨンは微笑む(^^)
こう言う所がギシュのいいところなのかな〜
そこに、秘書のスンジュンがギシュの誕生日プレゼントを持ってきた。
誕生日のケーキを一緒に食べる事に・・・
テヨンったら、パクパクと大きな口を開けて半分も食べちゃうんだから〜
こう言う飾らない所に惹かれて行くのかな〜
完璧な女より、ちょっと鈍感な女の方が魅力的なのかな〜
なんて思ったりして(−−;

しかし、このシーンも「プリティウーマン」のノリなのかな〜

こんな時にいきなり「泊まっていくか?」なんて真顔で聞くギシュ・・・
スピード展開!!と思いきや、ここも「プリティウーマン」的な感じで
「俺は仕事をする、好きにしてくれ」といかにも関心がない言う感じで接するギシュ。
しかし、二人でいい感じに一夜を過ごし・・・
翌朝の二人の会話もいい感じ!
あ〜こんなに面白い場面が多いんだから、ノーカット版で字幕で観たいナ〜
なんて思ってしまいました!

やっと〜ここで、スヒョク登場!!
ミンソク先生です(爆)イ・ドンゴンです!!

(この流れ、このギャグ誰もが使ってそうでこわいわ〜)
まあ〜気にしないで

先に進みましょう!
テヨンはスヒョクに以前会っていた・・・
アルバイトを首になった夜、セーヌ川の橋の上で自転車が故障したのを直してくれたのがスヒョクだった・・・が・・・、
テヨンはその事を覚えていない(^^;
スヒョク、がっくり〜・・・なんて。
テヨンは語学学校の授業料を払う為にギシュから貰ったドレスをリサイクル店に持ち込むが
そこにスヒョクが・・・ドレスを高値で売り払ってくれる。
スヒョクはテヨンに一目惚れなんだな〜ん〜やはりどう観てもスヒョクの方が若くてカッコいいのに・・・(爆)
まあ、guwaguwaの好みを言っても仕方がありませんね〜
そうそう、第2の法則(?)三角関係?四角?五角?どんな関係じゃ〜
まあ、この後の展開が楽しみです!